ウイルスバスターが原因でmacbookのバッテリー設定が変更できない時の解決策

 

症状

macbookのバッテリー設定画面のチェックマーク等が無効化されていて変更できない。

もう少し正確に言うと、左下にあるはずの鍵マークがない。

本来であれば画面の左下に鍵マークが表示されていて、そのロックを解除することで変更が可能になる。

 

原因

ウイルスバスターが原因らしい。

仕様だと謎すぎるので恐らくバグ。

 

解決策

ウイルスバスターのホーム画面を開き、左下にある鍵マークのロックを解除する。

 

記事の評価をお願いします。今後の参考にさせていただきます。
  • 役に立った (0)
  • まあまあだった (0)
  • 理解不能 (0)
  • 役に立たなかった (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。